CONTRASTは、創(造)る行為で私たちを魅了する人物にフォーカスし、彼らとの対話から「ものづくりの温度」を伝えるウェブマガジンです。

contrast

dialogue music

南壽あさ子
シンガーソングライター

独特の筆致で歌詞を綴るシンガーソングライター 南壽あさ子。本と隣り合わせの生活を送ってきた彼女を書店に招き、その表現の特徴である言葉に焦点を絞ったコンセプチュアルなインタビュー。
dialogue life

堀部篤史
書店店長

個人書店・恵文社一乗寺店の店長を務める堀部篤史。個人店かつ書店の店長の経験から得た「街で個人店が生き延びるためのヒント」を聞き出すなかで、情報化社会を生き抜くためのヒントが見えてきた。
dialogue movie

飯塚健×小林涼子
映画監督|女優

青春映画『大人ドロップ』の監督・脚本・編集を担当する話題のクリエイター飯塚健と、同作で野中春役を務める女優、小林涼子による対談。二人の出会いにみる、「大人になる」ということとは?
dialogue music

アチコ
シンガー

Ropesのヴォーカリストとして活動しているシンガー・アチコ。(((さらうんど)))、LOSTAGEといった様々なバンドのコーラスに参加するなど、声を武器にボーダレスな活動を展開する彼女の紆余曲折とルーツを紐解く。
dialogue music

和田貴博
レコードショップ店主 | レーベルオーナー

FLAKE RECORDS店主であり、FLAKE SOUNDSの主宰も務める和田貴博のロングインタビュー。レコ―ド世代の和田が抱く店舗、レーベル、イベントそれぞれへのこだわりや、音楽との出会い方について語ってもらった。
dialogue music

玉屋2060%(Wienners)
ミュージシャン

Wiennersのフロントマン、玉屋2060%との二度目の対話。マニアックな要素をポップに響かせた曲に、いかに音楽以外の要素を盛り込むことができるか。でんぱ組.incへの楽曲提供が評価され、バンドの知名度は拡大中。今後の動向が気になるバンドの現在地をじっくりと探る。
dialogue life

能城政隆
コーヒー豆屋

「シングルオリジンコーヒー」という世界観を広めることに挑む若き経営者、能城政隆。彼は大学在学中からコーヒースタンドを立ち上げ、大学卒業後は一般企業に就職せずコーヒー豆屋を起業する。その背景と影響をもたらした要素を探る。
dialogue music

YeYe
ミュージシャン

ミュージシャンのみならず、あらゆる人を惹き付けるYeYe。彼女を取り巻く輪が大きくなっていく今、その中心で彼女が想うことを語ってもらった。

DIALOGUE RECENTLY POSTED

COLUMN RECENTLY POSTED